乳首の黒ずみとその原因:紫外線

乳首の黒ずみはメラニン色素によって引き起こされます。メラニンには紫外線によるDNAの破壊を防ぐなど外部の刺激から肌を守る役割があります。

 

メラニンが無ければ細胞が破壊されて炎症が起きるので、紫外線に当たるとすぐに火傷のように真っ赤になります。メラニン色素はターンオーバーによって消えますが、色素沈着を起こした場合はなかなか解消できません。よって乳首の黒ずみを予防するには紫外線の刺激を受けないことが大切です。しかし乳首は普段は衣服に隠れるので、直接ダメージを受けることはありません。しかし紫外線は目に影響を与えます。

 

目の細胞がダメージを受けると脳にその情報が伝わります。脳はダメージを最小限に抑えるために、メラニン色素を作るように体に命令するので、乳首もメラニン色素を作って黒ずみができます。中には衣服を通過して乳首に直接作用するものがあります。夏は紫外線予防に肌を守る日焼け止めクリームや日傘の他にも、目をケアできるサングラスを利用します。

 

サングラスでは色の濃いからといってと紫外線を遮断する能力が高いわけではありません。色が薄くてもカット率の高いものはあります。商品ごとに特徴が異なるので、購入する時は必ず紫外線透過率を確認します。生まれつき肌が白い欧米人は、夏にサングラスを着用するのが一般的です。オーストラリアでは小学生がサングラスを使うのを義務付けており、自然とメラニン色素の生成を防いでいます。

 

 

乳首の黒ずみとその原因:炎症によるもの

乳首の黒ずみが気になり、ケアを行っている方も多いでしょう。原因を正しく知ることで、より効果的に、乳首の黒ずみを改善することができます。乳首が黒ずむ原因の一つとして、炎症が挙げられます。乳首の皮膚は繊細ですから、些細な刺激でも、炎症を引き起こしてしまいがちです。炎症を起こした皮膚は、肌の細胞を守るために、メラニン色素の生成を活発に行うようになります。その結果、黒く見えるようになってしまうのです。

 

炎症を起こさないよう、気をつけることで、乳首の黒ずみを予防することができます。肌細胞は一定期間でターンオーバーを繰り返していますので、ダメージを防ぎながら、しっかりとケアしていけば、メラニン色素を減らしていくことも可能なのです。

 

炎症の原因となるのは、衣服などの擦れからくる摩擦ダメージや、乾燥、かぶれなどです。まず、下着などが肌にダメージを与えていないか、きちんとチェックしましょう。サイズの合っていないブラジャーも、肌への負担が大きく、炎症の原因となります。適正なサイズで、肌当たりの良い下着を、身に付けるようにしましょう。また、乾燥やかぶれを防ぐためには、入浴時に使用するボディーシャンプーにも、気を配っておきましょう。肌への刺激が少ないものであれば、より安心です。そして入浴の後には、乾燥を防ぐためクリームなどで保湿ケアを行いましょう。黒ずみ対策用のクリームであれば、より効果的に、乳首の黒ずみを改善できるでしょう。

乳首の黒ずみとその原因:メラニン色素による影響

スタイルが良くて色白が自慢のボディでも、バストにお悩みがある方は意外にも多いと言います。特にバストに関するお悩みの上位にあるのが乳首の黒ずみです。

 

何故乳首が黒ずんでしまうのか、その原因を徹底的に解明します。乳首が黒ずむ最も大きな要因はメラニン色素の沈着によるものが深く関係しています。紫外線や外的刺激から皮膚を守るために、体内で生成されるメラニン色素の沈着を引き起こします。中でも乳首のような皮膚自体が繊細で柔らかいパーツはデリケートな性質を持つため、色素沈着が起こりやすい部分とも言えます。

 

メラニン色素が増える要因として考えられるのは、加齢や衣類の摩擦・女性ホルモンの乱れなどが挙げられます。加齢による乳首の黒ずみの原因とは、お肌のターンオーバーのバランスが崩れることにより起こります。年齢を重ねることでお肌の新陳代謝が滞ることで、皮膚の再生サイクルに乱れが生じてメラニン色素が蓄積してしまうのが黒ずみの原因です。またバストや乳首は普段下着や衣類などに身を包まれています。

 

日中の衣類の着脱や上半身の動作に応じて衣類と皮膚の間に摩擦が生じるため、その刺激からお肌を守ろうとして過剰にメラニン色素が分泌されます。さらに女性は妊娠や出産・生理周期の乱れなどで、女性ホルモンの働きに大きな変化をもたらしてしまいます。この女性ホルモン・プロゲステロンの作用で、メラニン色素を過剰に分泌することで乳首の黒ずみが定着してしまいます。このようなバストの黒ずみを改善するには正しいケアを行うと共に、自分の身体のバランスを整えて代謝を活性化することが大事です。

乳首の黒ずみが良くなればバストも大きくしたいよね!!
憧れのマシュマロボディになりたければマシュマロヴィーナスで決まり!!